【 贈る前にチェック! フラワーギフトマナー 】

  
プリザーブドフラワーアレンジを贈られる方、フラワーギフトにもマナーがあります。
     シーン別にプリザーブドフラワーギフトのマナーを掲載♪ 参考にしてください。

  


緑色 お見舞いのお花
 
お見舞いのお花にはクリーンなプリザーブドフラワーが最適です。
 生花のように水やりの必要がなく、入院生活では手間要らず。
 そして花粉も飛ばずに病室内の他の患者さんにも迷惑がかかりません。
 何よりもいつまでもフレッシュな状態をキープできるのがいいですよね。

 

タブーなお花の種類

ユリ、菊

タブーな
アレンジデザイン 

鉢植え(根がつく。退院が長引く)
下を向いているお花(首が落ちると縁起が悪いので)
白やブルーを基調としたデザイン(お葬式をイメージさせる)
赤いアレンジ(血をイメージさせるので)

オススメのお花の種類

ローズ、あじさい

オススメの
アレンジデザイン 

黄色やピンクなどの暖色系の色合い(元気なイメージ)
アレンジボックスに入れて贈ればより素敵ですね





緑色 お通夜・お葬式のお花
 
お通夜・お葬式に参列する方はお花を持参しないように注意しましょう。
   不幸を準備していたような印象を与えてしまいます。
   贈る場合は初七日〜四十九日頃を目安に。

 

タブーなお花の種類

ローズ

オススメのお花の種類

タブーな
アレンジデザイン 

白一色のデザインは一般的にタブーです。





緑色 お供え
 
仏壇へのお供えにはプリザーブドフラワーは適しています。
 特に夏場の暑い時期など、生花の持ちが悪い場合は最適です。
 また、近年は高齢化に伴い一人暮らしのお年寄りも多く、
 外出が難しい家などでは繋ぎのお花として重宝されています。

 

タブーなお花の種類

ローズ 

オススメのお花の種類

菊、デンファレ、カーネーション

オススメの
アレンジデザイン 

白を基調に黄色、紫などの色合いデザインを使うこともありますが、故人の好きだったお花を贈るのもよいでしょう。



 

About BLOOM

PRESERVED FLOWER STUDIO BLOOM

東京赤坂のプリザーブドフラワーアレンジ専門のショップです☆

  

趣味〜Weddingでオリジナル作品を制作したい方、ハンドメイド生活をサポートします。 ご要望に応じたご予算でのオーダーメイドアレンジキットのご提案可能です。 初心者さんにも分かりやすくフォローするので、制作に心配がある方でもご安心ください! ご質問はメールにてお気軽にどうぞ♪

                     

営業時間 平日10.30〜17:00

(土・日・祭日休業)

Top